Namaskaram! 最近、近所の図書館で、福岡正信さんと木村秋則さんの本を借りて読んだあと、そばにあった『オーガニックワインの本』という著書に出逢いました。私のワインへの想いと同じ感じがその中にはありました。 私とワインは、二十歳の頃に出身地の札幌で、田崎真也さんがワイン会を親戚と催したのを機会 に、触れ合うことになりました。それからのち、今は亡き夫が仏蘭西料理のシェフであったことも あり、まだ知識も浅かった頃ですが、ワインと親しむ生活をしてきたのです。2008年にエキスパートの資格を取得する前 に、とある南仏レストランで半年、向学の為にディナーの給仕として、初めてワインを勧める仕事をしました。そして昨年春までの2年間、レストラン でワインを担当し、なるべくオーガニックのものをセレクトし、勧めました。さらに、不定期ではありましたが、ワイン販売のマネキンの 仕事もしてきました。そこでも、なるべくオーガニックワインの販売を、と要望しました。先ずは、ヨガで身体の掃除をするという考えにも、オーガニックは必要不可欠でしたので。 その本の著者が運営しているワインブティックで、白と赤を早速購入しました。安全で美味しい生活を目指すハウスのメンバーと夕食会をしながら、お味を楽しみました♪ 素敵なワインとの出逢い、会話も弾みます!・・テーマは“ご縁”、おキマリな感じです♪ 仏蘭西南西地方の黒ワイン、コトー デュ ケルシー。品種は、カベルネフラン、タナ、メルロー、バランスがとてもいいです。 テーブルには、バスク地方のソーセージ3種とチーズ5種、ザワークラウトといろいろお野菜の炒め合わせ、干しぶどうなど☆

Posted on by YUSAN | Leave a comment